SSブログ
JH1DOM HOME PAGE : http://www.jh1dom.com/
ブログ記事全体の目次はこちらをご覧ください
Twitter:https://twitter.com/JH1DOM

今週は19局と交信・・・今週の運用記録 [アマチュア無線]

2021131日(日)


今週は、夜の時間帯にいくつかのバンドに出てみました。


14MHz/FT8で海外とつながってます25日(月)の22時前ですが、アジアの近隣国とつながりました。14はやはりアマチュア無線の黄金バンドですね。それゆえ呼んでも取ってもらえないことも多いのですが、この日は呼びかけに応答をもらえました。

6mRTTYはすでに報告済みです。また14MHzCWもツイッターのほうで報告済みです。夜のRaido Amateurへの応答は以上二局でしたが、夜のアマチュア無線の盛り上げに全く微力ですが努力を「継続」しようと思います


土曜は2mCWに少し出ましたが応答をもらいました。


そして本日は430MHz/FMにてCQを出しました。応答をいただいていろんなお話、させていただいています。コロナもあってカムバックされ来られる方とのお話や、数年ぶりのOMさんとのお話などなど、今日も話題に花が咲きました。


「すがすがしいQSO、ありがとうございました」と言っていただけました。心掛けていますが、うれしいです!無線でつながるのは機械と機械では無く、人と人との心だろうと思っています。デジタル化していく世の中で、無線が果たす役割はきっとそんな意味で先進的だろうなと思います。


あと、今日の会話で興味を感じたのはトランスバーターです。トランスバーターを利用することでIC-7610430に出ておられました。それはすごいなと思います。2mにも出ているとのこと、7610の機能が使えて便利、と教えていただきました。当局はトランスバーターで、1200より上の周波数帯をひそかに狙ってます。


最後、18MHz/SSBCQ出しましたが、板橋の局長に見つけていただきQSO成立しました。コンディション、これから上がってきます。ぜひハイバンドもワッチいただき、たまさか当局のCQが聞こえていましたらお声がけください。


 


あと、無線関係では今日、全部QSLの印刷が終わりました。
やっと、印刷が追い付けました。交信ばかりでなく、無線は、いろんなことをきちんとやって進めないといけないなと思います


受け取ったカードも今週前回受領分の整理が終わり、eQSLのインボックスもようやく整理が終わりました。


 


練馬は、今日は寒く、また北風が強い一日でした。


ただ、風が弱まると日差しには春を感じられます。


「シャックからきっといい眺めなのでしょうね」とよく言われますが、はい、その通りです。
ただ、シャックから見える眺めは、すでに春に進化しつつあります。あたりではソメイヨシノのつぼみも膨らんできました。勝手な予測ですが、今年は3月中旬には桜が見ごろになるのでは、と思っています。


 


nice!(0)  コメント(0) 

6m RTTY … 夜のRadio Amateur [アマチュア無線]

2021127日(水)

6mRTTYで昨日に続いてCQ出しました。

そして今日は応答いただきました!!!7K1***局、ありがとうございました!

RTTYは素敵なデジタルモードです。当局はMMTTYを利用してQRVしています。基本組み込まれた(マクロにした)メッセージでやり取りをしますが、自分の好きな文字を送れます。そこがFT8との違いです。一歩進んだ「想い」が伝わるかなと思ったりします。

HPTwitterCQを出す旨、事前にアナウンスしました。見ていただいたのかなとも思います。
夜、一日がひと段落したら、ちょっとだけQRV。夜のRadio Amateurと名付けてます。


nice!(0)  コメント(0) 

21MHz/SSBで交信成立 ・・・ 日曜日の運用報告 [アマチュア無線]

2021124日(日)

この週末はなかなか無線の時間が見つけられませんでした。

日曜の夕方になんとかいろんなことが一通り片付いて無線機にむかえるようになったので、今回は21MHzSSBで電波を出してみました。結果は、30分で三局から応答いただけました!!!さすが15メーターバンドです。

21MHz/15メーターバンドは日本ではここから先は3アマバンド、参加者人口が多いバンドです。ハイバンドなので季節でないと参加者は少ないのですが、一方で近距離志向でワッチされている局もあるとみています。飛ぶときは飛びますし、なんと言ってもDXという意味では常時期待できるんがこのバンドです。SSBで突然海外から呼ばれることがありました。

さて、日曜日は東京に大雪が降るという天気予報で東京中が身構えてましたが、期待(?)に反して夕方になっても雪は結局降らずじまいでした。そんな会話を皆さんとさせてもらいました。
返答は、青梅、坂戸、朝霞とお近くからでした(当局は50W、モービルホイップ)。もちろん直接波ですね。当局の電波は5657でこの距離入っているようでした。各局、ありがとうございました。

あと、おそらく台湾から一局呼んでもらえたと思うのですが、取り切れませんでした。すみません・・・力不足でした。

I am afraid that I was called from Taiwan, but I couldnt pick up the call, sorry for my insufficient QSO technique.

こちらは電離層反射波ですね。1月は全体として不調のようですが、、実感はコンディションは好転しているように思います。ARRLのニュースレターによれば2月は期待できるとのことです。暦の春の到来とともに、いよいよ上向きのサイクル25を実感できますね、きっと。

20210126_001.jpg寒い日が続いています。一年で一番寒い時期ですが、程なく立春です。今年は37年ぶりでしょうか、立春が23日とのこと、豆まきは一日前、22日となります(写真は雑司ヶ谷鬼子母神堂)。


nice!(0)  コメント(0) 

ARRL NEWS LETTERから 1月21日号 [アマチュア無線]

2021年1月22日(金)


ハムのビックイベントの一つであるHamCationはコロナの蔓延のため22年に延期に。その代わりに今年はバーチュアルなイベントが開催される。その一つにHamCation QSOパーティが2月13日~14日の週末に行われる。交信はハイパワー(100W超)、ローパワー(5W超100W以下)、QRP(5W以下)のカテゴリーで実施される。交信では名前と州/地域/国名と外気温を交換する。外気温を交換することでパーティを主宰するOrlandの二月が暖かいことを知ってもらいたい、とのこと。 外気温を交換するのっていいですね。以前はCWで時々そうしてましたが最近はめっきりやらなくなってしまいました・・・


冬のフィールドデイコンテストが1月30-31日に実施される。
冬のコンディションで緊急事態に対応できるのは夏のイベント実施と同じくらいに重要である、と主催者がコメント。フィールドデイコンテストの意義に関しては過去ブログで紹介したことがある(9月8日をご覧ください)のでご参考に


SOTAや類似のプログラムのため146.48MHzを「北米における冒険家の周波数」と定めることが提案されている・・・冒険家の周波数!ですか。ワクワクします。

しばらく黒点ゼロが続いていたが1月15日から黒点が再度現れてきた来月2月の見通しは良好である。・・・ぜひ、太陽黒点にはカムバックしてほしいです。

ロシアと中国のOTHレーダーによる障害が17mと15mで時には著しくめだっている。


nice!(0)  コメント(0) 

ハンガリーDXコンテストに参加!・・・本日の運用報告 [アマチュア無線]

2021117日(日)

今日の東京は昨日の陽気から一点どんよりした曇り空の中寒い一日となりました。

20210117_001.JPG今日の無線はここしばらく出られていなかったフォーンにまず昼前に出てみました。
バンドは144MHz、モードはFMです。
2mのFM、参加者少ないような気がしますが、違いますでしょうか。もともと当局は2mのフォーンに出るときはSSBに出ることがほとんどで、よくわからないところがありますが、430と比べると手応え違うなぁと思います。とはいえ、約一時間で7局と交信をさせてもらいました。若手、それもずっと若手と思える局と交信できたのが一つの手応えでした。ひょっとしたら女性だったのかもしれません。小金井公園から、ハンディでと聞きました。ありがとうございました。コロナの時代、ディレイのない音声で話す機会は大きく減っているのでは、と思っています。無線の交信は貴重です。
そのあと、午後4時頃から6mCWCQ出してみました。
空振りになることも多いのですが、今日はたくさんの応答をいただきました。
当局、最近は機械で送信をすることが多いのですが、今日はエレキーですが手で終始送受信し見ました。やはりやらないと技術も落ちますし、なんと言っても手でやるのであればどんなアドリブも可能です。こちらの方がやっぱり普段はいいですね。
そのあと、21MHzはどうかなと思いバンドを切り替えたところ、CWに交信がウォーターフォールで見えました。珍しいことだと思い聞いてみるとハンガリーから呼んでいるではないですか!あわててコンテストのスケジュールを確認するとHUNGARIAN DX CONTESTが開催されていました。ちょっと躊躇しましたが思い切って呼んでみたところ、問題なくとっていただきました。さすがに高速の海外のコンテストを呼ぶのは勇気がいりますね・・・が、久しぶりにCWで欧州とつながりました!!!ちなみにスロバキアともつながりました!!!いいですね。

最後21MHzFT8に出てみました。中国から呼んでいただいたほか、今日は欧州がやはり見えていました。ポーランドから呼んでいるのも見えました。

終わってみると16局と交信できています。
まずまずかな一日でした。

 

20210117_002.jpg話は変わりますが、当地のシンボルの一つである石神井公園のボート池ですが、水を抜いてました。掃除をするのでしょうか・・・膝の上まで泥に埋まりながら担当の方が活動をされていました。水に沈んでいたベンチがあらわれたりしてます。


nice!(0)  コメント(0) 

ARRLのPodcastを聞きました [アマチュア無線]

2021年1月16日(土)

ARRLのPodcastであるOn the Airを聞きました。
今週にテーマはアリゾナ大学でのクラブ活動についてでした。2mのアンテナを作って交信をするということにどのような形で取り組んでいるのか、ということをお話しされていました。こういった活動のほか、コンテストも活発に参加しているという話もありました。もしご興味あればサブスクライブください。

日本の大学のクラブ局と普段に当たることはあまりありませんが、コンテストではお相手いただいています。
電気、通信は、我が国の強みの出るところかと思います。
日本の学生の間でも今以上にアマチュア活動が活発になればいいなと思います。


nice!(0)  コメント(0) 

NYPのQSLを発行します [アマチュア無線]

2021/01/14(木)


20210114_001.jpg2021 New Year Partyにはたくさんの交信ありがとうございました。


昨年に続き、QSLのデータ面に干支の丑のスタンプをつけてQSLを皆様のところへお届けします。ご笑納ください。NYP後も松の内の間はスタンプを入れさせていただきます。


昨年はネズミで特別カードを発行しました。今年は体力不足もあり申し訳ありませんがデザインは現行のものを使います。


昨年のブログにもありますとおり、干支のマークが3つ集まりましたら、来年は当選の皆様には特別カードの発行など考えたいと思います!


今年もどうかよろしくお願いします。


nice!(0)  コメント(0) 

eQSLのWEBサイトのデザインが変わっています [アマチュア無線]

2021112日(火)

20210112_001.pngeQSLWEBサイトのデザインが変更になりました。

カードのデザインが小さいながらinboxで見られるようになりました。そのほかは見るところ違わないのでは、と思います。なお、カードをクリックして見ますが、以前と違いカードのバイト数は相当制限がかかっているように思います(大きな細密なバイトのカードはアップロードできなくなったのでは、と思います)。

とりあえず、お知らせまでです。


nice!(0)  コメント(0) 

ARRLニュースレター(1月7日号)から [アマチュア無線]

2021111(月・成人の日)

東京は冷え込みました。朝の散歩に石神井公園まで行きましたが、一面、ボート池が凍っていました。動画をツイッターに載せているのでご覧ください。ほぼ一続きの三宝寺池の方は凍っておらず、違いがありました。東京では氷が張ること自体が珍しいところ、池が一面凍っているのには驚きました。9エリアの皆さんの苦労が思われるところです。

少し遅くなりましたが17日、本年最初のARRLのニュースレターから気になった記事をお伝えします。

アマチュア無線の免許料を50ドルに引き上げようとしたことに関して、FCC(連邦通信委員会)は35ドルに引き下げることとした。アマチュア無線が社会に対して果たしている役割、特に非常事態や災害時の活動を踏まえた上で、アマチュア無線の免許関係の費用はゼロにすべきという主張があったことについて、FCCはそのような役割を十分に認識しているとした上で、法令はFCCに対してアマチュア無線を免許料の例外とすることを許容していないとした。
→日本でも、アマチュア無線が災害時に果たす役割が何かもう少しわかりやすくあってもいいのかなと思い始めています。余暇に交信をする程度の当局が何ができるかは、まだわかりません。

QSO Todayのハム・エキスポ313日、14日開催決定!とのことです。
→バーチュアル開催、ですか・・・。どんなものなのか・・・日本でも工夫できることなのか・・・などと思っています。

ARRLPodcastsは前回はSKYWARNでした。また、新しいのが入りましたら可能なら聞いて見て感想をお伝えしたいと思います。SKYWARN良かったです。異常気象が続く中、日本のハムにも果たせる役割あるのかなと思いました。

クリスマスの日にテネシー州ナッシュビルのAT&Tビルの前で爆破事件が起きましたが、その際、アマチュア無線家が無線網の確保のため、レピーターの作動を確保した件も報じられています。この件も、アメリカでは大変な事件だったと思います。そこにハムが活躍していたとは・・・と驚きました。

12日以来、太陽黒点は観察されていません向こう1ヶ月くらいは期待できない、と報じられています。

以上です。
東京は明日は雪が降るようです。コロナに加えて、気をつけて参りましょう!


nice!(0)  コメント(0) 

New Year Partyに参加しました [アマチュア無線]

2020110日(日)

20210110_001.jpg各局、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!
本年もコンテストも含めて2000局の交信を目指して、アクティビティを上げていきたいと思います。

今年は年初からコロナが懸念される事態となり、大変な幕開けとなりました。
感染者数が増えていますので、どこか遠いところで起こっていることではなく、確率的にも身近なことととらえるべきなのかなと思っています。いったん復活していた第二の趣味ことゴルフも、緊急事態宣言の間は見合わせることとしました(寒いのもありますが)。皆様もぜひ、Stay Home, Stay Safeでお過ごしください。

今年は、少し心に余裕があったこともあって、お正月はゆっくり過ごさせていただきました。飲んだり食べたりに時間がとらえ、結果としてかえってQSOパーティーに出る時間があまりありませんでした。
一方で
NYP7日の21時まで延長となったこともあって、平日の夜にいくらか出ることができ、最終52局と交信することができました。昨年に倣い、QSL丑のスタンプを付けて発送させてもらいます!7日まで延長するアイデア、よかったと思います!

交信バンドモードは、2mCW266mCW46mFT883.5FT86430CW8局、交信いただきました。
今回、QSOパーティーにFT8が加わったこと、とてもよかったと思います。
一連の自動交信の後「OP TORU NHY73」と私は送信しましたが、そのような感じで各局からも返していただいていました。
ぜひ、今年はコンテストも、
FT8を入れていただきたいと思います(FT4もぜひ!)。10KHzも指定周波数をとれば大変な数の局が出ることができて大活況になるのではないでしょうか。と、思いました。


nice!(0)  コメント(0)