SSブログ
JH1DOM HOME PAGE : http://www.jh1dom.com/
ブログ記事全体の目次はこちらをご覧ください
Twitter:https://twitter.com/JH1DOM
2023年01月10日| 2023年01月15日 |- ブログトップ

本日の18メガは大ブレーク ・・・ 本日の運用報告 [アマチュア無線]

2023年1月15日(日)

20230115_003.jpg
今朝のシャックからの様子です。東京は曇り空の中、暖かい朝になりました。


今日は朝方若干用事があって、無線開始の時間が1時間半遅れて10時半となってしまいました。
VUにフォーンで出るのを割愛して、今日のHFと決めた18MHzにQRVしてみました。

ベランダに出てアンテナを付け替えて、無線機の前に座ってスイッチを入れてバンドを選ぶと、SSBで多数の局が交信しているのがまず見えました。普段静かなのにびっくりです。
急いでコンディションを見てみると、下のような感じでした。
20230115_004.JPG
今日の18MHzは開けていました。

11時に国分寺のNICT計測ですが、MUFは14に届こうかという水準です。
Eスポではないので、すぐ近くはスキップするにしても少し遠くなら国内届きそうなことが予想できました。

今から思えばSSBから行けばよかったのかもしれませんが、最初まずCWに出てみました。
RBNを見ていると中国でもよく受信できているようだったので応答を期待しましたが、15分CQを出し続けてみたところ応答はありませんでした。CW参加者はCWよりはFT8へ行ってしまったのかな・・と思いつつ、SSBに移りました。バンドはぎっしり詰まっている感じであたかもコンテストをやっているような印象でした。
何とかバンドの端のほうの18.161で場所が見つかったのでCQを出してみました。
4エリア、6エリア、8エリア、そして1エリアと30分ほどで5局交信ができました。ただ、11時15分ごろから急速にコンディションが悪化するのが手に取るようにわかりました。つい長く話しそうになるところ、向こうもこちらもこのコンディションならQSOは早めに切り上げたほうが良いと気が付き、短めにQSOをさせてもらいましたが、その間、「シャックから米軍基地や安芸の宮島が見える」「こちらはいいちこの里、大分県宇佐市」などと紹介を受け、ちょっと小旅行をしたような気分になりました。フォーンの会話内容もVUとHFでは自然と違いますね。

12時までと決めていたこともあり、最後の30分はFT8に出ようとしたのですが、どうしたことかFT8から信号が出力されない現象に行き当たりました。「なんで????」とバタバタしているうちに30分が過ぎてギブアップ。受信はできますし、テスト送信も問題なくできるのに、音が出ないのです…と、気が付きました。「設定」をそういえばいじったことがあったような、と思って見返すと、音声のマイク入力をしばらく前にMUTEにしたままになってました。なんてこと、とは思いましたが、時すでに遅しです。

なお、18より上の21も同じくよく開けていたようです。
28は少し厳しいが、と途中の会話の中で教えていただきました。
EスポでなくてF層反射で国内このバンドが行けるのは久しぶりに経験しました。

来週はVUのフォーンと21で頑張ってみたいと思います。






nice!(0)  コメント(0) 
2023年01月10日| 2023年01月15日 |- ブログトップ